検索

「JNR-OTANI」価格査定システムが物件の購入および販売時に運用されています。

「JNR-OTANI」価格査定システムが物件の購入および販売時に

運用されています。


JNRは、AI不動産価格査定アルゴリズムを保有する株式会社おたに、と既存手法としての不動産鑑定のノウハウを有するEDOワークス株式会社との3社で開発を行ってきた「JNR-OTANI」の本格運用を開始しています。


本システムは、JNRが購入する物件の購入価格査定の精度・正確性を高めると共に、査定に要する時間とデータ収集を人為的な査定と比較にならないほど早める能力を持っています。


昨年10月からの試験運用以来、物件購入に際しての査定速度を早め正確性を増していると共に、物件販売時の価格の正確性を高めています。


この運用でJNR販売物件の販売価格の正確性が高まった結果、物件竣工から販売契約までの平均日数は26日(2022年5月20日現在)となっています。


JNR-OTANI PC画面の一部